カルディのカレーラーメン その名も『スパイスかりぃらぁめん』が本気で辛い

スパイスかりぃらぁめん

スパイス感にびっくり』がキャッチコピーのこの商品『スパイスかりぃらぁめん』はカルディ ラーメン通スタッフのイチオシ。
スパイスがふんだんに使われたスープに、コシとツヤのある寒干し麺を使用するなどカルディのこだわりをビンビン感じます。そんな『スパイスかりぃらぁめん』を食したので早速レビューです。

カルディオリジナル『スパイスかりぃらぁめん』一食160円

袋

エスニックな絵とスープカレーをほうふつとさせるラーメンの絵が食欲をそそります。

袋の中身

スープはバジル、カルダモン、唐辛子、コリアンダーなどのスパイスがふんだんに使われてるとのこと
北海道の製造業者なので、ますますスープカレーをイメージしてしまいます。私はスープカレーが好きなので期待が膨らみます。

麺は 寒干し 『生麺そのままのコシとツヤ』がキャッチコピー
以前食べた『香煎七味かりぃまぜそば』と同じものを使用しているようです。
こちらも期待できそう。

麺のゆで時間は4分半

 

麺を投入

 

4分半ゆでます。

 

丼にスープ

 

丼にタレを入れ熱々のお湯を注いで待ちます。

 

ゆでた麺を入れると

 

湯切りした麺をスープに入れると!

 

完成

 

完成

これだけ見ると普通のインスタントラーメンです。

実食

まずはレンゲでスープを一口。

「辛っ!!」

と思わず言ってしまうほど辛くかなり本格的なスパイスを感じることができます。

インスタントでここまでスパイスを感じることはなかなかありません。

しかし辛いながらに意外とあっさりしたスープです。

 

次は麺。細麺ながらコシがあり、噛んだ時のプツっという食感が癖になります。
あっさりスープによくからみ相性は良いです。

こちらの商品は『香煎七味かりぃまぜそば』以上にスパイシーで辛い。

しかしそれがさらに食欲をそそり箸が止まりません。汗も止まりません。

このラーメン旨いです!!

ズルズルすするうちに麺はあっという間になくなり、残るはスープのみ

こんな時は…

白飯を投入

白飯を投入

スープカレーです。

こちらも旨い!!

スープも残すことなく完食です。ごちそうさまでした。

感想

スパイスにこだわっただけあり本格的な味を味わうことができました。
しかし思った以上にあっさりで、それが細麺との相性がよく軽快に食べることができます

美味しいラーメンでしたが私的には、もう少しコクを増してトロみのあるスープでも良いのかなあと思いました。
しかし、それをやるとスパイス感が損なわれるのかな?

白飯を投入は大正解。楽しみが一つ増えました。

※汗が止まりません。クーラーのガンガン効いた部屋で食べましょう。夏限定なのかな?冬も出して欲しいです。

カルディ 夏のカレー麺対決『スパイスかりぃらぁめん』VS『香煎七味かりぃまぜそば』

もう一度リピートするなら『香煎七味かりぃまぜそば』です。

より濃厚な味が決め手になりました。

スパイス感では『スパイスかりぃらぁめん』の方が感じることができるのですが、あっさりし過ぎた感は否めないです。

ただ美味しいラーメンですので、見つけた時はぜひ買ってみてください。

 

関連記事

沖縄そば

沖縄そばの木灰ってなに?おすすめの木灰を使った沖縄そば屋7店

プーさん

サーティーワンのアイスケーキの切り方はこれ!固くて切れない時に!

梨

梨の美味しい食べ方!誰でも簡単にできる4つの手順!

かりぃまぜそば

カルディのカレー風味まぜそば『香煎七味 かりぃまぜそば』がマジでスパイシーでリピ...

バーベキュー 肉の量の目安を元に実際に買ってみた。